皆川学習会
公式ホームページ

函館から本物の
「教育革命」
を実現します。

強力な継続補講システムの導入 2020年大学入試制度改革

志望大学への現役合格の実現。看護医療系大学へも重点対応

高1、高2の2年間でセンター試験の自己目標は90%達成。センター試験対策は高校2年で終了するのが受験の常識。看護・医療系大学のレベル上昇への対応。   高校生コース

中学時代の学力形成が将来を決する。学力形成のための3大条件

市立函館高でも中部高上位3割以内の入試点を実現し、目標大学のスタートをつくる。
問題解決のための思考力・強力な記憶能力・自己管理能力の3大条件の実現。  中学生コース

人材育成が地域社会の衰退に歯止めをかける。「教育革命」の実現

少子・高齢化による大幅な人口減の時代への対応。人材の輩出が企業の地元進出へのカギ。過去の実績をふまえた「教育革命」の可能性。  人材が地域を創る

大学進学の低迷状態の現状と原因。その解決の方向性

最低ランクの国立大学でもきびしい現状。進学塾の社会的責任。
地域社会のきびしい経済状況から現役合格の必要性。  大学進学の低迷

勉強と部活の両立を推進。バランスのとれた人格形成の実現

IT化による欠落した人間力の回復。部活で失われた学力の回復対応システムの強化。
両立のための塾の役割。別途週1回…3時間以上の自立学習トレーニング。祝日・日曜日の休日確保。  勉強と部活の両立